デスクワークを頑張っている人にオススメの癒しグッズ

デスクワークをしていると、癒されたい!と思うことはありませんか?

デスクワークをしている人にしかわからないしんどさや、悩みってありますよね。

僕もデスクワークの職に就くまでは、しんどさなんてわかりませんでした。

でもやってみると、結構しんどく、「首肩腰」が痛くなり始めて、ケアをしないとそのうち大変なことになりそうだと思いました。

そこで、癒しグッズを使って身体をラクにしていこうとなりました。

使い始めてからは、少しラクになり、今まで程苦痛に感じなくなってきました。

身体へのダメージって蓄積されていくんですね。

この記事では、そんなデスクワーク特有の「首肩腰」の疲れに効果的な癒しグッズを紹介したいと思います。

Contents

デスクワークって結構しんどい。

デスクワークって座ってPCをやっているだけやからラクそうやん。
そう言われますし、僕もそう思っていました。
でも、実は結構しんどいですよ。

首・肩・腰が痛くなる

座って仕事をしているので、だんだん首肩腰がしんどくなってきます。

僕もデスクワークをするようになってから、この3ヶ所がめちゃくちゃ悪くなりました。

腰は元々悪かったのですが、デスクワークをするようになってビックリするくらい悪くなりました。

今では、僕の身体の中での一番の悩みです。

また、肩こりとは無縁だった僕ですが、デスクワークをするようになってから肩こりにも悩まされるようになってきました。

ガチガチにこっているわけではないですが、今まで全くと言っていいほど肩こりがなかったので、とてもつらいです。

さらに最近は首も痛くなってきています。

良い姿勢でやれば痛くならないという説も見たりしましたが、その良い姿勢が見つからない。
だんだん痛くなり、仕事中でも結構つらい思いをしています。

目が疲れる

やはりPCの画面をずっと見ているので、めちゃくちゃ目が疲れます。

視力も少しずつですが低下しているように感じます。

また、仕事中はPCの画面、仕事以外の時はスマホの画面を見まくる生活をしてしまっているので、目の疲れ問題は深刻です。

そして、ずっと画面を見続けていると、頭もボーっとしてくるように感じます。

ブルーライトメガネをかけたりして対策をしてみましたが、やはり疲れることには違いないですね。

運動不足になる

デスクワークばっかりしていると、仕事中に身体を動かす機会がほぼゼロのため、間違いなく運動不足になります。

僕は、通勤は徒歩または、自転車でやっていたり、仕事終わりや、休日に趣味のボルダリングや登山、冬はスノボーをしていますが、それでも運動不足だと感じます。

仕事終わりや、休日になかなか運動ができていない方は、さらに運動不足を感じているのではないでしょうか。

これ以上運動不足にならないためには、朝や晩にウォーキングや、ランニングをしたりしないといけません。

仕事中に身体を動かす機会とかがあれば嬉しいですよね。

せめてもの抵抗として、僕はお昼休みにストレッチをしたりしています。

これだけでもだいぶ違うので、お昼休みに時間を取れる方は是非やってみてください。

デスクワークの人向け、癒しグッズで寝る前に癒されよう

デスクワークの人だって癒されたい!

デスクワークのしんどさをわかっていただけましたか?

これは何か対策が必要でしょう!

対策というより癒しが必要なんです。

そこで僕は、コレを使って日々のデスクワーク疲れを癒しています。

オススメ①バランスボーン

このバランスボーンは、インターネットで「首・肩・腰」の疲れを少しでもマシにする方法はないかと調べている時に見つけました。

昔、クッション型のマッサージ器を持っていて、マッサージすることにより疲れを癒していました。

でもマッサージ器は、疲れたところをほぐしたりするのにはいいのですが、結局デスクワークをするとすぐにまた疲れてしまうのです。

あと、整体に行った時に自分の姿勢の悪さ痛感したこともあったので、マッサージ器よりもこのバランスボーンを買って、骨盤や、姿勢を矯正することによって、そもそもデスクワークをしても疲れにくい身体にしていく方が良いのではないかと考えました。

この考えが、見事にはまります。

僕の持っている「首・肩・腰」の痛みは、どうやら骨盤や姿勢のズレが原因だったようです。(キチンとした診断などは受けていないので確実ではないですが…)

そして、このバランスボーンを使い始めてから、徐々にマシになってきたのです。

特に首の痛みはマシになりました。

首はデスクワークだけではなく、スマホを使っている時のうつむいた角度があまりよくないので、痛みが出ていたのだと思います。

バランスボーンで伸ばすことで、ラクになりましたよ。

電車に乗ると、みんなうつむいてスマホを触っていますよね。

あの角度って結構首が痛くなります。

これは、デスクワークをしている方だけではなく、スマホをよく使うという方にもオススメですね。

※どれくらいマシになるかは個人差があります。

【首・肩こり】寝るだけ!伸び〜る!気持ちい〜!肩甲骨 開〜く!気持ちいい!寝転がってリラックスした状態で、姿勢を正してストレッチすることで、首から背中にかけてのコリをほぐします。 バランスボーン

オススメ②ホットアイマスク

ホットアイマスクを使ったことがありますか?

こんなもの気休めやと、信じていなかった僕はドラッグストアなどで見かけていたにも関わらず、スルーしていました。

でも、知人からプレゼントされて使ってみたら、なんとめちゃくちゃ気持ちいいではないですか。

目が疲れているなぁーと言う時に使うと気持ちよさが半端ないです。

パソコンをずっとしている仕事の場合、目の疲れは悩みなので、このホットアイマスクで少しでも癒したいものです。

僕の使用するオススメのタイミングは、寝る時に布団入ってからです。

目の疲れが癒されるのはもちろんのこと、それに併せて、ビックリするくらいスッと寝ることができるのです。

目の疲れにも効果的で、さらにスッと寝ることができるなんて、まさに一石二鳥ですよね。

僕の使っているのはこちらで、結構いい値段するので、週1回程度しかしていませんが、それでも全然違いますよ。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 男性用(12枚入)【めぐりズム】

電子レンジで温めて繰り返し使用できるタイプもあるので、こちらもオススメです。

癒しグッズでデスクワークで疲れた身体を癒してあげましょう

デスクワークは座っているだけだと思われがちですが、実は結構、身体へのダメージがあります。

我慢して放っておいたら、だんだんひどくなり、病院のお世話にならないといけなくなったりも…。

そうならないためにも、日頃から癒しグッズなどを使って身体のケアをしていきましょう。

今回紹介した「バランスボーン」や「ホットアイマスク」以外にも癒しグッズはありますので、自分の疲れている部分にあったものを探してみましょう。

癒しグッズに頼らなくても、お風呂上がりのストレッチなども効果的ですよね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、みなさん身体のケアをしながら、お仕事頑張りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる