ボルダリングは月会員になるとメリットがある【ホームジムを作ろう】

 のアイコン画像

ボルダリングを続けたいと思っています。
月会員になった方がいいですか?
月会員のメリットってなに?

ボルダリングを続けたい、本格的に始めたいと思ったら、月会員になるか、そのままビジター料金で続けるかを迷います。

結論から言うと、これからボルダリングを続けていこうと考えているのなら、月会員になった方がいいです。

それは、なぜなのか?

ここでは、月会員になった方がいい理由と、月会員になる前に確認しておいた方がいいことについて書いています。

この記事を見れば、あなたの悩みは解決できますので、チェックしておきましょう。

Contents

ボルダリングは月会員なるとメリットがある

ボルダリングは月会員なるとメリットがある

ボルダリングは月会員になるとメリットがあります。

それは、以下の理由があるからです。

  • コストを削減できる
  • 強く(上手く)なることができる
  • 仲間を作ることができる

コストを削減できる

月会員になると、定額料金で登り放題となります。

ボルダリングを続けていきたい。本格的に始めたいという方なら、最低でも週に1回以上はジムに行きます。

毎回お金を払うビジター利用だと、なかなかの出費となります。

やはり、趣味やスポーツを続けていくのにコストがどれくらいかかるかは考えますよね?

それが、定額料金になるので、大きなメリットとなります。

また、定額となるので、仕事や学校帰りに、ちょっとだけ登りに行こうという使い方ができます。

ビジター料金だと、短い時間でも毎回1,000円以上のお金を払うことになるので、なんかもったいない感じがして行く回数が減ってしまいます。

時間がちょっとしかなくても、お金を気にせず行けるのが月会員のメリットですね。

ちなみに。月会員の相場は8,000円~12,000円くらいです。

1万円を超えるとすこし高いかなという印象です。

月会員料金が安くて、おもしろい課題が多いジムが近くにあれば最高にラッキーです。

強く(上手く)なることができる

ボルダリングで月会員になると、強く(上手く)なることができます。

登る回数が増えるので、当たり前ですよね?

最初の頃は、登れば登るほど、筋肉が発達して強くなっていきます。

また、登り方のコツやテクニックが身につくスピードも早いです。

強く(上手く)なりたいなら、月会員になることは必須だと言えますね。

仲間を作ることができる

ボルダリングをするにあたって、永遠に1人で黙々と登り続けたいと思いますか?

まあ、そういう人もいるかもしれませんが、ほとんどの人はボルダリング仲間を作りたいと思っているはず。

仲間とワイワイ登るのは楽しいです。

月会員になると、そのジムに頻繁に行くようになります。頻繁に行っていると、顔見知りも増え、話せる人がだんだん増えてきます。

これも大きなメリットですね。

絶対にボルダリング仲間を作った方が楽しいです。

ジムに行けば、誰かがいるという状態になれば、めっちゃ楽しいですよ。

月会員になるならアクセスがいいところがオススメ

では、どんなボルダリングジムの月会員になればいいのか?

基本的には、自宅や職場からのアクセスがいいところがオススメです。

このあと詳しく解説しますが、ボルダリングジムに行くまでにめっちゃ時間がかかると行くのがめんどくさいし、少しの時間だけ登りに行くこともできません。

結局、あまり行かなかったということにもなりますので、なるべく自宅や、職場からのアクセスがいいところの月会員になりましょう。

月会員になるジムのオススメ

  • 仕事帰りに寄れる場所
  • 自宅からすぐに行ける場所
    徒歩や自転車でいける距離だと最高


ちなみに僕は、数店舗の月会員になったことがありますが、遠いところへ通っていた時はバイクで25分、近いところの時は自転車で15分くらいでした。

バイクで25分かけて通っていた時は、相当お気に入りの良いジムだったので苦にならなかったですが、普通のジムだと、バイクで25分はめんどくさくて無理ですね。笑

やはり、近い方が気軽に行けるのでオススメです。

こういう人は月会員ではなくビジター料金で通う方がいい

ボルダリングで月会員ではなくビジター料金で通う方がいい人

ここまで、月会員になった時のメリットについて書いてきました。

では、月会員にならない方がいいのはどんな人かを書いていきます。

基本的に、以下の条件に当てはまるなら月会員になるメリットはあまりないです。

  • 色々なジムを転々としたい
  • 月5回未満しかいかない

色々なジムを転々としたい

1つのジムでは飽きてしまうので、色々なジムに行きたいという人は、月会員になってホームジムを作る必要はありません。

近くにボルダリングジムがいっぱいある人だと、ジムを転々としている場合があります。

色々なジムの課題を触る方が、ムーブの引き出しも増えて良いです。

もちろん、ある程度のお金が必要となってきますが…。

月5回未満しかいかない

ボルダリングジムの月会員は、だいたいのところで、月に5回以上行けば元が取れるようになっています。

週に1回しか行かない場合は、月会員にならない方がお金がかからないかもしれません。

各ジムの料金表を見て、計算してみてください。

また、割引料金の時にしか行かない人も、月会員にならない方がいいかもしれません。

割引料金とは、メンズデー、レディースデー、夜間割引、平日割引、学生割引などです。

こちらも、各ジムの料金表を見て、月会員んなった方がお得かどうか計算してみてください。

ボルダリングジムの月会員になるまでに確認しておきたいこと

いきなりボルダリングジムの月会員になって失敗をしないために、月会員になるまでに確認しておきたいことを書いていきます。

価格(ジムまでの交通費、駐車場代も含めて)

まずは何といっても価格が重要です。

自分の予算内で抑えるようにしましょう。

また、たとえ月会員の料金が安くても、ジムまでの交通費が高いと総合的に見て割高になってしまうことがあります。

車で行く予定なら、駐車場の有無や、近くのコインパーキングの価格も調べておきましょう。

最初は、なるべくコストのかからない方法でやるのがいいですね。

通いやすさ(アクセス)

先ほども触れましたが、月会員になるなら、基本的に自宅や職場からのアクセスがいいところがオススメです。

行くのに時間がかかるとめんどくさくなって続かない可能性が高いです。

できれば、自宅から30分以内でいけるようなところにしましょう。

徒歩や自転車ですぐに行ける距離だと、めちゃくちゃラクですし、行く回数も増えて強く(上手く)なるスピードもアップします。

近くにいいジムがない場合は、仕方がないですが、通いやすさも考慮して月会員になるジムを決めてみてください。

ジムの雰囲気

3つ目は、ジムの雰囲気です。

これは、ある意味最重要と言ってもいいかもしれません。

ジムの雰囲気が自分に合っているかを必ず確かめましょう。

なんか雰囲気が苦手やなと思ったら、やめた方がいいです。

確実に続きません。

これに関しては、1回行くだけではわからないので、2~3回通ってみるか、とりあえず1ヶ月間だけ月会員になってみるかで確かめてください。

ボルダリングを続けるなら月会員になろう

ボルダリングを続けるなら月会員になろう

今回は、『ボルダリングを続けたいと思ったなら月会員になった方がいいのか?』というテーマについて、月会員になった方がいい理由と、月会員になる前に確認しておいた方がいいことを紹介してきました。

結論としては、ボルダリングを続けようと思ったなら、月会員になった方がいいです。

月会員になると、以下のメリットがあります。

  • コストを削減できる
  • 強く(上手く)なることができる
  • 仲間を作ることができる

気軽に通える環境を作ることで、強く(上手く)なりますし、仲間も増えていきます。

また、ビジター料金で通い続けるよりも、月会員になった方が圧倒的にお得なので、思い切って月会員になりましょう。

僕は、ボルダリングを続けようと思った瞬間に、マイシューズを買って月会員になりました。

今思えば、この選択は大正解だったと思います。

それではみなさんも、ジムに通いまくって、素晴らしいボルダリングライフにしていきましょう。

当サイトおすすめスマホゲーム

AFK アリーナ
AFK アリーナ
開発元:LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED
無料
posted withアプリーチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる