全国ボルダー「2級&二段」100課題を紹介してるROCK & SONWが熱い

2019 12/13
全国ボルダー「2級&二段」100課題を紹介してるROCK & SONWが熱い

岩場を主戦場としているクライマーにとって、課題のリストは貴重です。岩場を求め、全国を旅するクライマーも多くいます。全国にはどんな課題があるのかって気になります。

今回のROCK & SNOWでは全国ボルダー「2級&二段」が100課題紹介されており、全国の岩場を目指すクライマーにとっても貴重な資料です。

僕も現在二段を目指していますので、このROCK & SNOWの課題の中から、登る目標を見つけたいと思います。

目次

全国ボルダー「2級&二段」100課題

画像

全国のボルダーにある「2級&二段」が100課題紹介されています。

2級といえば、クライミングを始めて1年くらいで到達できるレベルだと思います。

そろそろ岩場に慣れてきたかなという方が目標とするにはちょうどいいグレードですよね。

2級というと、なぜか目立たない印象があり、1級の影に隠れた存在なような気がします。しかし、2級にも名課題があり、登りきった後に達成感MAXとなる課題もたくさんあります。

1級登れたのにこの2級はなぜか登れない。難しいという経験をされた方も少なくはないはずです。

二段に関しては、僕もまだ到達していないグレードですが、個人的に今シーズンの目標でもあります、

残念ながら、今回のROCK&SNOWには、僕の登ったことのある課題は紹介されていませんでしたが、逆に言えば、100課題もまだ登っていない課題があるということです。今後の遠征の際の目標にしたいと思います。

ROCK&SNOWで課題を探して目標を決める

全課題ではないですが、数課題は岩の写真が載っています。クライマーなら思わずこの岩登ってみたいとなると思いますよ。

特にこの「明日吐露right(二段)」は岩の形状、ラインとも素晴らしいですね。写真を見て挑戦したくなりました。

画像

ここで見つけた課題を探しに岩場へ行ってみるのもありですね。

岩場にはルールやマナーがありますので、遠征の際には地元のクライマーさんに連絡を取ったりして情報を仕入れてから行くことをオススメします。岩場をいつまでも守るためにも、クライマー同士の繋がりは大事ですね。

全国ボルダー「2級&二段」100課題を紹介してるROCK & SONWはこちら

「1級&初段」100課題を紹介しているROCK&SNOWはこちら

ROCK & SNOW 081(autumn issue sept.2018)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次