MENU

【ELECOM TK-FLP01】Androidタブレット用Bluetoothキーボードで移動中やカフェでブログを書く

2018 11/28
【ELECOM TK-FLP01】Androidタブレット用Bluetoothキーボードで移動中やカフェでブログを書く

ブログを書くことが楽しくなってきた。家だけではなく、移動中やカフェなどでも書きたいな。

そんな人にオススメの記事です。

鹿王も、家ではノートPCで書いているんですが、外出中に時間が空いたらブログを書きたいなって思ってしまいました。

今までは、スマホ用のアプリで書いていたのですが、時間がかかるし、PC用のサイトで書く方が早いしわかりやすい。ということで Androidタブレット用のBluetoothキーボードを買ってみることにしました。

今回は、そのキーボードを使ってみての感想とレビューを書いていきたいと思います。

Contents

「ELECOM TK-FLP01」折り畳み式のBluetoothキーボードを買った

僕が今回買ったのは「ELECOM TK-FLP01」という折り畳み式のBluetoothキーボードです。

お値段は少し高めの6,998円(税込)

経験上、こうゆう電子機器は安物を買うと、使い勝手が悪かったり、すぐ壊れたりするので、ある程度のお金はかけた方が良いです。

僕は電気屋さんで買いましたが、楽天市場では僕の買った値段より安くで買えますね!

ちょっと後悔。笑

「ELECOM TK-FLP01」の外観

キーボードを収納するケース。
このケースはタブレットを立てるスタンドにもなります。

f:id:maidov09v:20181127000656j:image

キーボードは意外とかっこいい!
ノートパソコンのキーボード部分の小さい版って感じです。

f:id:maidov09v:20181127000705j:image

「ELECOM TK-FLP01」の機能

キーボードの下部を見てください。
「カナ/かな ローマ字」の右横に四角いところがあるでしょ?

ここはタッチパッドなんです。
マウス見たいに使えるので、意外と便利。

でもノートパソコンとかと比べると小さい分、使いにくいです。
ここにすべてを頼るってわけにはいかなさそう。

f:id:maidov09v:20181127000716j:image

マウスは普通に接続した方がいいですね。
おまけ程度に考えててください。

でもあると便利っちゃ便利!僕はマウスを別で持ち歩くのが面倒なので使っています。

タブレットの場合、画面のタッチ操作もできますしね。
コピペなどはこのタッチパッドではやりづらそうです。

ちなみに僕の使っているタブレットではできませんでした。
キーボードは小さいノートPCと同じような感覚で打てるので普通に打ちやすいと思います。

欠点をあげるとあすれば、文字変換がPCと違う感じなので、若干違和感があります。予測変換がやたらと出てくるんやもん。

あとは、文字盤が邪魔。
まあ、これはタブレットの設定を変えればマシになりましたが。

※右下のやつね。小さくして薄くしたら変換がすごく見にくい。

f:id:maidov09v:20181127002230j:image
※こちらの画像ははてなブログのものとなっていますが、現在はワードプレスを使用しています。

「ELECOM TK-FLP01」 まとめ

外出先でブログを書きたい時に、Bluetoothキーボードがあると便利です。

レイアウトとかの編集には向きませんが、文章だけを下書きに作っておいて、家に帰ってからレイアウトを編集するというような流れでできます。

普段からPCでの文字打ちに慣れている人にはオススメです!

もちろんスマホにも接続できるので、タブレットがなくてもキーボードで文字打ちができます。

思いついた時にすぐに文章にできる環境を作っておくのも大事ですね。

気になったら是非使ってみてください。

参考になれば幸いです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる