MENU

【三国志ブラスト】おすすめパーティ・キャラ配置のコツを紹介

2020 5/08
【三国志ブラスト】おすすめパーティ・キャラ配置のコツを紹介

三国志ブラストのおすすめパーティとキャラ配置のコツについて紹介します。

クエストをクリアしてくために、現在手に入るSSR武将を中心に布陣を組んでいますので参考にしてください。

Contents

おすすめパーティとキャラ配置のコツ

三国志ブラストで序盤から強いパーティを作るには、以下の点を考慮することをおすすめします。

これでクエストをクリアできる可能性が高くなりますので、参考にしてください。

おすすめパーティとキャラ配置のコツ
  • 陣営を揃えたパーティを組む
  • 怒り減・めまいを前列に
  • 怒りアップを入れる
  • 回復キャラを1体入れる

順番に解説をしていきますので、参考にしてパーティを組んでみましょう。

陣営を揃えたパーティを組む

パーティを組む時には、【魏・蜀・呉・群】の陣営を揃えることをオススメします。

陣営を揃えると、以下の画像のようにキャラの成長に合わせて能力ボーナスがつきます。

かなり数値が大きいので、ある程度進んだら、どの陣営で揃えていくか決めると有利です。

三国志ブラストのキャラは陣営を揃えるのがオススメ

また、以下の画像のように、キャラごとの能力ボーナスの他に、「陣営光輪」という、キャラの成長に関係なく、同陣営の武将の数で能力ボーナスがもらえるシステムもあります。

三国志ブラストのキャラは陣営光輪のために陣営を揃えるのがオススメ

この2つの能力ボーナスを組み合わせると、一気に戦力が上がりますので、上手く活用しましょう。

怒り減・めまいを前列に

敵に対して怒り減やめまいの効果があるスキルを持つキャラは、前衛(配置1~3)に置くようにしましょう。

怒り減・めまいは敵のスキル発動を遅らせることができる効果です。

三国志ブラストでは、スキルによる攻撃が非常に強力なため、できる限り発動を遅らせることが勝率アップにつながります。

ただし、怒り減・めまいのスキルを持つキャラで、前列に向かず、後列に配置をした方がいいキャラは除きます。

怒り減・めまいのスキルを持つおすすめキャラ(前列向き)一覧は以下になります。

武将陣営スキル


夏侯淵


対象:後列
30%の確率で怒り2ポイント減


夏侯惇


対象:一列
25%の確率でめまい


張遼


対象:前列
30%の確率で怒り2ポイント減


魏延


対象:前列
20%の確率でめまい


孫堅


対象:一列
40%の確率で怒り2ポイント減


孫権


対象:単体
50%の確率でめまい


董卓


対象:目標単体
15%の確率で怒り2ポイント減


華雄


対象:前列
15%の確率でめまい

怒りアップキャラを入れる

怒りアップのキャラを置くことで、戦闘を有利に進めることができます。

怒りアップは、自分の怒りポイントを補充することができ、連続でスキルを発動させることができます。

スキルによる攻撃が非常に強力なため、できる限り発動回数を増やすことで勝率アップにつながります。

怒りアップを持つキャラ一覧は以下になります。

蜀は、怒りアップが特徴の陣営です。

武将陣営スキル


趙雲


40%の確率で自分の怒り4ポイントアップ


姜維


70%の確率で自分の怒り2ポイントアップ


龐統


50%の確率で味方1体の怒り2ポイントアップ

回復キャラを1体入れる

クエストでは、ゴリ押しで敵を倒すのが難しくなる場面が出てきます。

三国志ブラストでは、1体倒されてしまうと、一気に戦闘が不利になります。

クエストをクリアしていくには、回復スキルを持つキャラは入れておきたいものです。

回復スキルを持つキャラ一覧は以下になります。

各陣営、1体ずついますので、揃えたい陣営のキャラを手に入れましょう。

武将陣営スキル


甄姫



回復+攻撃アップ


龐統



回復+怒りアップ


大喬



回復+ダメージ軽減


華佗



回復+CR率

陣営別おすすめパーティ

陣営別おすすめパーティを紹介します。

基本的に同じ陣営のSSR武将で揃えると強くなります。

どの陣営で揃えようか迷っている方はとても参考になると思います。

なお、各陣営にSSR武将は6人ずついますが、主人公がパーティに入るため、1体を援軍に回す必要があります。

※主人公のスキルはアバターによって変わりますが、今回は初期状態とします。

【魏】おすすめパーティ

後列前列


張コウ


夏侯惇


主人公


張遼


甄姫


夏侯淵

怒り減で敵のスキルを阻止する妨害パーティ

魏のSSR武将は、怒り減・めまいを持っているため、敵のスキル発動を阻止することができます。

スキルを発動できない間に、がんがんHPを削って、敵を倒していく戦い方がいいでしょう。

スキル発動を阻止して、その隙にHPを削るという、戦略的な戦い方ができるのが特徴です。

【蜀】のおすすめパーティ

後列前列


黄忠


魏延


張飛


趙雲


龐統


主人公

怒りアップでスキル無限ループパーティ

蜀は、怒りアップ・怒り減のスキルを持つSSR武将が多いのが特徴です。

黄忠の怒り減と魏延のめまいの効果で敵のスキル発動を阻止しつつ、趙雲と龐統で怒りアップをする。

趙雲と龐統のおかげで、スキルを連発することができます。

スキルでガンガン敵のHPを削っていけるので、爽快感があります。

また、趙雲と張飛は、共に一列攻撃のキャラなので、この配置だと敵の真ん中一列を早く倒すことができます。

【呉】のおすすめパーティ

後列前列


魯粛


孫権


太史慈


孫堅


大喬


主人公

怒り減と燃焼でジワジワ倒すパーティ

呉は、孫堅と孫権の怒り減で敵のスキル発動を阻止しつつ、魯粛と太史慈の燃焼効果で、ジワジワ敵のHPを削っていくことができます。

燃焼は毎ターン敵のHPを削ることができます。

HPの減った敵を孫堅や孫権、主人公のスキルで倒していくことができます。

こっちは大喬の回復スキルでHPを回復している間に、敵は燃焼の効果でジワジワHPが減っていきます。

【群】のおすすめパーティー

後列前列


袁紹


華雄


董卓


公孫瓚


于吉


主人公

爆発的な攻撃力でゴリ押しパーティ

群は、攻撃に特化したキャラが多いので、あえて回復キャラである華佗は入れずに、攻撃キャラだけでゴリ押ししてもいいでしょう。

華雄で敵をめまいにして、公孫瓚と主人公でHPを削る。

袁紹の攻撃力アップの効果を利用して、董卓と于吉で倒す流れです。

回復、守備は気にせず、ゴリゴリ押していけるので、気持ちいいパーティです。

おすすめのパーティを組むコツは「敵の怒り減・味方の怒りアップ」

三国志ブラストでは、スキルがとても強力なので、いかに敵のスキル発動を阻止して、味方のスキル発動回数を増やすかがポイントとなります。

怒りポイントをキャラの配置でコントロールして、有利に戦闘を進めていきましょう。

今後キャラやスキルが増えてきたら、さらなる戦略的な配置ができるようになるかもしれません。

自分なりの戦略を考えるのも楽しいですね。

※この記事のパーティは、鹿王独自の考えとなっております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる