MENU

野口啓代は現役続行!東京オリンピック延期でスポーツクライミング代表選手の選考はどうなる!?

2020 3/25
野口啓代は現役続行!東京オリンピック延期でスポーツクライミング代表選手の選考はどうなる!?

コロナウイルス感染拡大の懸念から、東京オリンピックの延期が決定しました。

スポーツクライミングの代表選手の選考はどうなるの?

気になる野口啓代選手の引退時期についても注目が集まります。

Contents

オリンピックが延期でスポーツクライミングの代表選手選考はどうなる?

今のところ発表はありませんが、既に決まっている野口啓代選手、楢崎智亜選手はそのまま代表選手の枠がキープされたままになるのではないでしょうか?

ただ、1年後の開催のため、状況は変わるかもしれません。

男女残り1枠ずつ代表選手の枠がありましたが、どうなるのでしょう?

既に決まっている選手、これから決まるの両方が納得できる形での選手選考が行われることを願っています。

野口啓代選手、楢崎智亜選手がSNSで声明を発表

野口啓代選手、楢崎智亜選手がオリンピックの延期についてインスタグラムでコメントをしました。

野口啓代選手

View this post on Instagram

The historical breaking news of the postponement of the Tokyo Olympics 2020 came into me. I really can’t find the right way to control my mind. During this hard time, I can rather stay positive because I can climb longer until the last game starts. Tokyo2020 is truly my finals. Now we must fight against the disaster that the world is facing. I wish all the best for the future Tokyo2020. I will spend the time I have given to be stronger in both physically and mentally way because I want to be one of the most excited people who wish the game to be the most successful ever. —————————————— オリンピックの延期という史上初の報道を受け、まだ整理がつかないというのが正直なところです。 しかし、8月の東京五輪を集大成に位置付けていた私にとって、大好きな競技生活が1日でも長く過ごせる事をポジティブに捉えています。 今は、世界中が直面しているこの状況を1日でも早く乗り越え、楽しみにしているオリンピックが東京で開催されることを願うと共に、その大会を盛り上げる1人になれるよう、心身共に成長する時間にしていきます。 クライミングを通じて少しでもみなさんに元気をお届けできますように! ——————————————— #tokyo2020 #tokyo2021 @tokyo2020 @team_nippon @au_official #大和証券 #セブンイレブン @thenorthfacejp @raffinee_orientalbio #三井不動産 @cowsoapcp #zeta @c3fit @lasportivajp @petzl_official @newhale_japan

A post shared by NoguchiAkiyo / 野口啓代 / のぐちあきよ (@noguchi_akiyo) on

オリンピックの延期という史上初の報道を受け、まだ整理がつかないというのが正直なところです。

しかし、8月の東京五輪を集大成に位置付けていた私にとって、大好きな競技生活が1日でも長く過ごせる事をポジティブに捉えています。

今は、世界中が直面しているこの状況を1日でも早く乗り越え、楽しみにしているオリンピックが東京で開催されることを願うと共に、その大会を盛り上げる1人になれるよう、心身共に成長する時間にしていきます。

クライミングを通じて少しでもみなさんに元気をお届けできますように!

野口啓代選手の公式インスタグラムより引用

野口啓代選手は、東京オリンピックを最後に競技生活にピリオドを打つことを宣言していました。

あぁ、野口啓代選手のコンペでの熱い姿はあと少ししか見られないのか…

と、寂しい気持ちをもっていた方も多いはずです。

しかし、東京オリンピックの延期に伴い、引退時期も延期後のオリンピック開催まで延ばすことを宣言しています。

最低でも、あと1年は野口啓代選手が活躍している姿を見ることができる。

オリンピックが延期になるというネガティブなニュースの中に、少しだけポジティブなニュースとなりました。

延期になった分、さらに進化した野口啓代選手が見られることを期待しましょう!

楢崎智亜選手

オリンピックが延期されることを知り、正直驚きました。

しかし、オリンピックの開催がいつになったとしても、自分の目指すものは変わりません。

僕たちアスリートにとってオリンピックは大きな目標であり、夢です。

1日も早くこの状況が終息する事を願っています。そして世界中のアスリートがフェアな状態で最高の東京オリンピックが開催されることを祈って、今の自分に出来ることを積み重ねていきたいと思います。

楢崎智亜選手の公式インスタグラムより引用

楢崎智亜選手は、ここ最近好調だっただけにオリンピックでのメダル獲得に大きな期待を抱いていました。

下の世代の追い上げがスゴイので、この1年間でどれだけ成長できるかが、オリンピックでのメダル獲得を左右します。

常に好成績を残している楢崎智亜選手にそんな心配はありませんので、延期後のオリンピックで、さらに成長した姿を見せてくれるでしょう。

さらに激化するスポーツクライミングオリンピック代表争い

オリンピックが延期となりましたので、スポーツクライミングの代表争いも白紙となるのでしょうか?

女子では、伊藤ふたば選手や、野中萌生選手、男子では、原田海選手や、藤井快選手が最有力とされていますが、白紙となるとすれば、他の選手にもチャンスが回ってくるかもしれません。

クライミング界では、高校生の世代など、下の世代の追い上げが激しいため、1年で勢力図がガラッと変わるかもしれません。

女子では、森秋彩選手や、倉菜々子選手、中村真緒選手、男子では、土肥圭太選手や緒方良行選手、ユース世代の川又玲瑛選手にもチャンスが回ってくるかもしれません。

代表選手争いが激化することで、全体のレベルも上がり、オリンピックでのメダル獲得の期待値がグググッ!っと上がっていくことに期待です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる