BOSS E・ZO FUKUOKAの「のぼZO」でボルダリングができる

福岡にあるPayPayドームに隣接する「BOSS E・ZO FUKUOKA」が、「2020年7月21日(火)」にオープンします。

コンセプトは「Exciting+Entertainment+Zone=『E・ZO』」

エンターテイメントの要素は、『絶景3兄弟』と呼ばれる、「すべZO」、「つりZO」、「のぼZO」の3種類あり、子どもから大人まで楽しめます。

「のぼZO」は、クライミング&ボルダリングの壁があります。

福岡でクライミングができる新たな施設なので、鹿王も注目しています。

他にも、HKT48や吉本の劇場もありますので、注目度は抜群です!

鹿王のアイコン画像鹿王

絶叫3兄弟は、かなり楽しそう!どんなものか紹介していきますね。

Contents

BOSS E・ZO FUKUOKAの絶叫3兄弟

BOSS E・ZO FUKUOKAの屋上にできる、『絶叫3兄弟』は、「すべZO」、「つりZO」、「のぼZO」の3種類あります。

眺めも気分も爽快!日本初を含む3種類の絶景アトラクション!その名も『絶景3兄弟』がE・ZOに参上!

引用:https://www.softbankhawks.co.jp

すべZO(すべぞー)は全長100mのチューブ型スライダー

地上40mの高さからビルの壁面に沿って地上まで一気に滑り降りる全長100mのチューブ型スライダー。

体験できるのは日本でBOSS E・ZO FUKUOKAだけ!

※建造物に付随したチューブ型スライダーとして日本初

引用:https://www.softbankhawks.co.jp

ビルの上層から地上まで全長100mの距離を一気に滑り降りるチューブ型スライダー。

BOSS E・ZO FUKUOKAから帰る時に利用したい。

見た感じ結構急なので、スリルがありそうですね。

つりZO(つりぞー)は地上60mにあるぶら下がり式レールコースター

E・ZO最高地点・地上約60mからのスタート!一人乗りのぶら下がり式レールコースター。

興奮しっぱなしの全長約300m超のコースを駆け抜けろ!

※ビル屋上に設置されたレールコースターとして日本初

引用:https://www.softbankhawks.co.jp

地上約60mの高さなので、かなりの恐怖を感じることが予想されます。

しっかりと安全装置につながれているとはいえ、そのへんのジェットコースターより怖そうです。

天気のいい日は、街を展望でき、風も感じることができますので、間違いなく気持ちがいいでしょう。

のぼZO(のぼぞー)は屋上にあるクライミングウォール

気分は絶壁を登るクライマー!?

屋上設置のクライミング&ボルダリング!クライミングの最高到達点は地上約50m!

引用:https://www.softbankhawks.co.jp

最高到達点は地上50mということで、もしビルの下を覗くことができるのであれば、足がすくむレベルの高さです。

ボルダリングと、ロープをつけて登るクライミングがあります。

プレスリリースを見る限りでは、初心者向けの壁になっている模様なので、中、上級クライマーの方には物足りないかもしれません。

逆に、クライミングを体験したいという方や、ファミリーにはいい環境だと思いますので、ぜひチャレンジをしてみてください。

クライミングは、とてつもなく楽しいですよ!

BOSS E・ZO FUKUOKAは『絶叫3兄弟』以外の施設も充実

BOSS E・ZO FUKUOKAは、『絶叫3兄弟』以外の施設も充実しており、1日中楽しむことができそうです。

フロアコンテンツ一覧は以下になります。

フロアコンテンツ名内容
RF絶景3兄弟(すべZO・つりZO・のぼZO)眺めも気分も爽快!
日本初登場を含む3種類の絶景アトラクション
6F・7FV-World AREA多彩なバーチャルコンテンツが体験できる最新施設
7Fよしもと福岡新劇場(仮称)吉本興業の新たな常設劇場が福岡に誕生
※2020年夏オープン予定
6Fイベントホール最先端アートからサブカルまで様々なイベントを開催
5FteamLab Forest(チームラボフォレスト)アートコレクティブ・チームラボによる「捕まえて集める森」と「運動の森」からなる新しいミュージアム
4F王貞治ベースボールミュージアム
Supported by リポビタンD
王貞治の魅力を伝え、体を動かすことを楽しむ、未来志向のスポーツミュージアムが装いも新たにオープン
3FMLB café FUKUOKA九州初出店のMLB公認アメリカンダイニングレストラン
3FThe FOODHALL日本初出店を含む話題店が集うフードホール
1FHKT48劇場(仮称)福岡を拠点に幅広く活動するHKT48の専用劇場が誕生
※オープン日は未定
引用:https://www.softbankhawks.co.jp

6・7Fにできる『V-World AREA(ブイワールド エリア)』など、バーチャルコンテンツを楽しめる施設もありますので、家族のレジャーに最適です。

鹿王のアイコン画像鹿王

むしろ、1日では遊びきれないですね。

えびそば一幻も九州初出店!

僕の住んでいる北海道ではお馴染みの『えびそば一幻』が九州に初出店です!(3F The FOODHALL)

僕は、北海道のラーメンの中でも最大の衝撃を受けたほどの美味しさ。

えびそばという、あまり馴染みのないラーメンですが、一度食べたらクセになります。

ぜひ一度食べてみてほしいです。

▶えびそば一幻

家族と友達と楽しめる『BOSS E・ZO FUKUOKA』オープンまであと少し

BOSS E・ZO FUKUOKAのオープンまであと少しとなりました。

福岡の新名所となるでしょう。

個人的には、クライミング&ボルダリング施設の『のぼZO』と、北海道の有名店『えびそば一幻』が気になります。

オープンしたら、ぜひ休日におでかけしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる