MENU

デスクワークは眠気が敵!仕事中の眠気を吹き飛ばすためにできること

2019 1/24
デスクワークは眠気が敵!仕事中の眠気を吹き飛ばすためにできること

デスクワークのみなさん眠気と戦っていますか?

お昼ご飯を食べた後くらいから、半分目が明いてないような状態で仕事をしているって方も多いのではないでしょうか?

こんなことを言っている僕も、昼からは眠気と戦いながら仕事をしています。

今回は、デスクワークの敵である、眠気を覚ます方法を伝授しましょう!

鹿王 鹿王

ごめんなさい。
半分くらいはネタなので、ガチで眠気を覚ましたい方はそっとこのページを閉じてください…。

目次

デスクワークの眠気覚ましにはカフェインの摂取が効果的!?

デスクワークの眠気覚ましの代表格と言っていいカフェインの摂取!

カフェインには眠気を覚まして集中力を高める効果があります。

適量のコーヒーやエナジードリンクを飲んで眠気を覚ましましょう。

あくまで適量が大事ですよ。

カフェインは、大量に摂取すると心拍数が増え、高血圧、不整脈の恐れもあるので注意が必要です。

僕の場合、気合を入れてコーヒーや、エナジードリンクを飲みすぎてカフェイン撮りすぎの状態になった時には、気持ち悪くなったり、トイレが近くなります。

トイレが近くなると、サボってると思われたり、頻尿を疑われたりするので、あまりよろしくはないですよね。

でも、トイレに立つと、一瞬眠気が覚めるので、そういった意味ではいいかもれません。笑

冷たい水で顔を洗うと眠気覚ましになる

眠気覚ましに結構効果的なのが、冷たい水で顔をバシャっと洗うことです。

これで一気に目が覚めます。

眠気覚ましのツボを押す

眠気覚ましのツボを押すのは、いつでも気軽にできるのでオススメです。

即効性のある眠気覚ましには、脳への直接的な刺激となるツボ押しが効果的です。眠気を感じたら、痛気持ちいいくらいの強さで数秒間押しましょう。

・中衝(ちゅうしょう)
中指の爪の根元で、真ん中より少し人差し指側にあります。

・合谷(ごうこく)
親指と人差し指で「く」の字を作ったとき(右手なら逆の「く」の字)、親指と人差し指の付け根が交差する、骨のくぼみの部分にあります。

・労宮(ろうきゅう)
手のひらのちょうど真ん中、手をグーのかたちにしたときに中指と薬指の先が当たる部分にあります。

 ※出典:https://www.intage.co.jp/gallery/nemuke/

ツボを押すことで、息抜きもできて、その後の仕事がはかどるかもしれません。

どのツボが自分に合っているか探してみるのもいいですね。

 眠気は覚めるが痛いしキモい!ビンタをしてもらう

どうしても眠気が覚めない時は、思い切って同僚に「●●さん!ビンタしてください!」とお願いしてみましょう。

思いっきりの力でビンタをされると、確実に目が覚めます!

そして、ビンタする側のストレスも解消されますので、一石二鳥の方法ではないでしょうか。

もちろん、怪我をしても責任は負いませんよ。

目は開くけど眠気は覚めない?まぶたをセロテープで無理矢理開く

上まぶたを上へ引っ張るように、下まぶたを下へ引っ張るようにセロテープを張り引っ張ります。

眠気を覚ますというよりは、寝ないようにする対策です。

まぶたが重くても、引っ張られているので、まぶたが閉じることはありません。

ただし、眠気は覚めていないので、仕事がはかどるわけではありません。

眠気を覚ますってか、思い切ってちょっと寝る

一番眠たくなるのって、お昼ごはんを食べた後ですよね。

朝から仕事をしている人は、だいたい14時くらいに急に訪れます。

でも、昼休みにちょっと寝るとマシになります。

ちょっと寝ることでスッキリして、眠気もマシになるとはよく言ったものですね。

10分でも、15分でも寝ることができれば、頭もすっきりして午後からの仕事もはかどるでしょう!

なかには、チョイ寝タイムたるものを取り入れている会社もあるみたいですよ。

眠気を覚ましてデスクワークを頑張ろう

デスクワークでは、眠気を覚ませるか覚ませないかで、仕事の進行具合が大きく変わってきます。

どうせみんな眠たくなるんやから、会社は眠気覚ましの対策を考えたらいいのにと思いますよね。

給料が発生してる間は、寝るのは許さんって考えの会社がまだまだ多いのでしょうか?

すでに、チョイ寝タイム的なものを導入している会社はすごいですよね。

個人的には、眠気を覚まして仕事をし続けた場合と、チョイ寝タイム20分くらいを取り入れてスッキリしたうえで仕事をした場合、どちらが効率よく仕事ができるかをを調べてみたいです。

きっと、チョイ寝タイムがあった方が、効率よく仕事が進みますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
目次
閉じる