「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」をボルダリング用のブラシとして使った感想

2019 12/13
「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」をボルダリング用のブラシとして使った感想

みなさんはボルダリングの時どんなブラシを使っていますか?

ボルダリングジムに売っているブラシや、ネットで「ボルダリング ブラシ」で調べて出てきたブラシを使っているのではないでしょうか?

僕もずっとボルダリング用のブラシを使っていましたが、先日友人から「このブラシ良いよ!」と、 「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」というものを教えてもらいました。

使ってみたところめちゃくちゃチョークを落とすことができて感動したんです。

しかも、値段を聞いてビックリ!

安い!

正直、ボルダリング用のブラシを買うのがアホらしくなりました。

この記事では、密かにクライマーの間で知名度を上げつつある、「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」を使ってみた感想と紹介をしていきます。

鹿王 鹿王

この記事を見終わった後に買いに行く人が続出しそうです。笑

目次

コスパ最強!「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」を使ってみた。

ボルダリングでは、ホールドにチョークがのっていると滑って持ちにくくなります。

だから、みんなマイブラシを持っていて、ホールドを磨いて持ちやすくしてから登るのです。

そんな、ボルダリングの時に使うブラシですが、みなさんはどんなブラシを使っていますか?

ボルダリング用のブラシとして売っているのはこんなブラシです。

これらはもちろんボルダリング用のブラシとしては優秀ですが、値段が高い。

消耗品やし、すぐに失くしてしまうブラシなのに、1,000円前後という価格です。

鹿王 鹿王

僕なんてすぐにブラシを忘れて帰りますからね…。笑
高いから失くした時のショックも大きいです。

もちろん見た目がオシャレで、チョークバッグに付けていると映えるんですが、磨けたらデザインなんてどんなんでもいいって人も多いはずです。

僕も、なるべくボルダリングジムにあるブラシを使ったりするようにしていましたが、やはり共用のため自分の好きな時に使えなかったり、ボロボロのブラシしか置いていなかったりします。

さて、ここからが本題です。

そんな人にオススメのブラシがあります。

エビス株式会社の豚毛350ハブラシ(高級豚毛かため)です。

画像
出典:エビス株式会社ホームページ

このハブラシは、ボルダリング用としても使えます。

しかも、コスパ最強でチョークが落ちやすいブラシなんです。

なんと、ドラッグストアで200円前後で買うことができます。

鹿神様 鹿神様

ボルダリング用のブラシとちゃうんかい!
しかもハブラシかい!

鹿王 鹿王

この歯ブラシはホンマにいい!

そして安いだけではなく、ホールドを磨いてみるとビックリ!

その辺のボルダリング用のブラシよりもチョークがよく落とせます。

鹿王 鹿王

チョークが落ちやすくてこの値段やったらマジでコスパ最強やん!

今のところ、ツルハドラッグに置いてあることが確認できています。

ネットでも買うことができますが、送料などもかかるので、まずは近くにあるドラッグストアをのぞいてみてください。

こうゆうところを磨くのに最適!

「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」は、サイズもハブラシサイズで小さいため、細かいところを磨くのに最適です。

ジムでは、小さいカチホールドを磨くとビックリするくらいチョークを落とすことができます。

また、時間はかかりますが、スローパーを磨いたり、フットホールドのボテを磨いたりすることにも向いています。

シューズのゴムが付着したボテを磨くと、黒い粉(付着したゴム)まで落とせてしまうほどに強力です。

岩場で最強のブラシかもしれない。

「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」は、ジムだけではなく岩場でも大活躍です。

僕も岩場によくいきますが、今では完全に「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」一択です。

鹿王 鹿王

手の届かないところはPAMOを使ってますけどね。

そして、岩には、細かなホールドが多いので、ジムよりもより繊細なホールディングが要求されます。

チョークが付きすぎていると、あきらかに持ち感が変わってくるので、細かく磨くことができると有利です。

「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」のサイズ感はちょうどよく、ゴツゴツした岩を磨いても、十分なくらいにチョークを落とすことができます。

また、登り終わった時には、岩場のチョークをできるだけキレイに落として帰るのがマナーですのが、このブラシを使うと、かなりキレイに落として帰ることができます。

毛が硬めと言いつつも、岩を傷つけるようなことは今のところありませんので、安心して使うことができますね。

鹿王 鹿王

岩クライマーの必需品になる予感!
周りのみんなも使っています!

見た目よりもコスパを重視するならエビスの豚毛ハブラシを買おう

ボルダリングの時に使うブラシの基準は、人それぞれだと思います。

見た目よりも、安くてチョークの落としやすいブラシを求めている人は、「エビス株式会社の豚毛350ハブラシ」をオススメしますよ。

今まで使ってたブラシと比べてもチョークの落としやすさが変わらないどころか、それ以上と感じています。

魅力は、なんといっても200円前後で買えてしまう安さと、ドラッグストアで買える手に入れやすさです。

本当にオススメです。

これから使う人が増えていく可能性もありますので、早めに手に入れていた方がいいかもしれません。

僕は、すでに何本かストックしています。

この記事が広まって、使う人が続出して売り切れになってしまう前にね。

鹿王 鹿王

さあ、クライマーは今すぐドラッグストアへ買いに行こう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次